我が家のリビングについて。
(我が家のダイニングについては→こちら


***
写真の部分の広さは多分9~10畳くらい。 
(LDK合わせて20畳くらいです)

子どもたちが起きて在宅している時間は、黒いIKEAのローテーブルや無印のソファの周りには、カードゲームや本が散乱すること多々ですが、朝家を出る前と夜寝る前は写真のように、私物は何もない状態にしています。



寒い時期はラグを敷いていますが、GWくらいから秋まではラグなし生活。

子どもたちにアレルギーがあるので、なるべく布物は排除しようと夏場は撤去していた名残ですが、埃アレルギーが以前に比べてとても軽くなった今も続けています。

通年で敷いておこうかな…と思っても、子どもたちは少しでも暖かい季節になると『ラグマット片付けて!』と言ってくるので、そのように。

冷たい床が気持ちいいらしいです。

床に座っている時など『足とかお尻痛くないの~?』と思うのですが、『いたくないけんいい!!』と言うし、掃除もしやすいので、彼らのリクエストに応えています。



***
置いている主な家具は、4つ。


インスタでよくご質問を受けるこのネイビーの1シーターのソファは、ハンスJウェグナ―のGE290。

結婚10周年の記念に買ったお気に入りです。



奥の収納棚は、無印良品のもの。
在宅ワークも多い夫の仕事関係のものをびっしり収めています。

その横の骨董市で買った古いスツールの上には、読みかけの本をポイっと入れておくためのカゴを。



↓お気に入りのキャンドル。
バラの香り。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。




***
テレビボードも、無印良品のもの。

棚内部に収納したDVDプレーヤーやWIIUをリモコンで操作する際は、扉を開けておく必要があるので、こちらを検討されている方は要注意。

ですが、我が家はいずれもたまにしか使わないので、不便は感じていません。


普段扉を閉めるとスッキリした見た目なので、気に入っています。




***
最後は、この家に入居したのと同時に購入した無印良品のソファ。


使用して7年ほど経ちましたが、その間にカバーを2回。
クッション部分(座面+背もたれ面の1式全て)を1回買い替えています。

大きさは2.5シーター。


無印のものはパーツやカバーの取り替えが出来るから、衛生的にも見た目的にもきれいな状態をキープしやすく便利ですね。 



***
日によって、スッキリに見えたり、殺風景に見えたり…の我が家のリビング。

ソファの位置がたまに変わるだけで、大きな模様替えは出来ない間取りのため、入居してからのこの7年、ほとんど変わりはありませんが、家族で遊びくつろぐ場として我が家の中心となっている場所です。