全くのペーパーレスな家にしたいところですが、日々いろいろな紙物が外から舞い込んできます。


ポストに入るDMの類は、下駄箱の鍵置きの下に古紙回収へ回す紙物入れのカゴを置いているので、部屋に持ち込む前に玄関で分類し、必要ないものはここでシャットアウト! 
(宛名部分はゴミ箱へ)

 
見えにくいですが、下駄箱一番左の扉の下部。
 
この写真を撮影したのがいつかは忘れましたが、結構溜まってますね。
カゴの高さを上回っている…。苦笑。

新聞保管サイズ(A4)のこのカゴは、確かダイソーで買いました。

(一番上の水玉?に見えるシート状の物は、子乗せ自転車の子ども椅子に敷く為の座布団です!笑)



玄関チェックをパスした必要書類は、ダイニングで目を通し保管の必要のないものは即捨て。

例えば保険の証書など、原本保管の必要のあるものは収納引き出しの中へ。 

一時的に必要な情報が書かれているものは写真を撮って紙は処分。
(その後、必要期日が過ぎたらスマホ内のデータも随時削除)

が基本の流れです。


一枚一枚は大した手間ではなくても、溜まると目を通し分類するのが億劫になるので、ポストから手に取ったらすぐに上に書いた流れで処理するようにしています。



***
家にやってくる紙物…他には家電などを買った時についてくる取扱説明書がありますね。

これらも、自分が購入した商品の型番に合わせてメーカーのサイトで取説情報の有無を確認し、商品情報が載っていればブックマークして即処分しています。

↓こんな感じ。


保証書は、今まで使ったことがないし必要ないんじゃ…と思うものの、保障期間は一応保管しています。
(みなさんも使うことになった経験なんて、ほとんどないのでは?)


最近は、大体のメーカーが商品の取扱説明書をサイトに載せているので、紙の物を置いておく必要はほぼないと思います。
いつでもどこでも知りたい情報にアクセスできて本当に便利な時代です。