我が家のキッチンの背面収納は作りつけのものではなく、無印良品の棚(この記事参照 )を2つ並べて、その上部の壁に同じく無印良品の壁に取り付ける家具を2つ取り付けたものです。

電子レンジはもう20年ほど使っているもの。
トースターは無印良品ものです。



↓オススメの電子ポット!朝の必需品。
短時間での常備菜作りにも大活躍です。


↓電子レンジ横に立てかけているのは、子どもたちの配膳トレー。
子どもが自分の食器を一気に上げ下げできて便利です。
もしお茶などをこぼしても、トレー内で被害がおさまることが多く助かります!





***
左側電子レンジ下の収納棚の引き出し収納は以前投稿しましたが、その下の扉部分はこんな感じに。
お魚皿に丼鉢、よく使う大皿やトレー類を納めています。 
 
食器以外のこまごましたものは無印の収納ケースに入れて、引き出しのようにして使用。


《下段》
左:ペーパーナフキン
中:紙コップやストロー割りばしなどパーティー&ピクニックグッズ
右:ジップロックコンテナ4種

*中段には下段で使った収納ケースの蓋をトレー代わりにして、引き出すことによって奥のものも取り出しやすいようにしています。


《中段》
左:木のトレー類
中:電子レンジ用蓋、奥に野田琺瑯レクタングルの蓋
右:レクタングル3種、パスタ茹でタッパー



***
右側の炊飯器下の棚の使い方は、我が家の朝ごはんの定番食器で投稿した通り。
毎日使う食器類を納めています。

ちなみに、 来客用の物や主に週末にしか使わない和食器類はダイニングの食器棚に収納。



***
食器でも、カトラリーでも、ペーパーナプキン類でも…
収納する定位置と最大容量を決めたら、それを守るようにしています。


ペーパーナプキンもストローなどのパーティーグッズもジップロックコンテナも…

・引き出し代わりにしている無印の収納ケースに入る分だけしか持たない。
・収納ケースには、一つにつき一用途のものを収める。

のが今のルール。 


用途別に分けてキャパを決めておくと、家族の誰もが迷わず出し入れ出来るし、整頓された状態をキープしやすいと思います。