アレルギー体質の子どもたちがいるため、掃除には気を使っている我が家ですが、毎日の掃除がすこしでも効率良く運ぶように用途別に掃除機を使い分けています。

平日:マキタ(床)&ダイソンハンディ(布団、ソファ、ギャベなど布物)
休日:エレクトロラックス(床、ブラシヘッドに替えて空気清浄機等のフィルター掃除など)&ダイソンハンディ(同上)

という感じで3台を愛用中。



***
平日のちょこちょこ掃除にはマキタを使用。

私の生活にこのマキタなしはもう考えられません!
フルタイム生活でもキレイな状態を気軽にキープできているのはこのマキタ君のおかげです。

毎朝出勤前にこれで1階中をササッと掃除機がけ。
↓私が買ったお店&機種





そろそろ10年選手のエレクトロラックスは、長男が生まれ彼にアレルギーがあると分かってすぐに購入したもの。
これを使うととにかくもうキレイになります。

そもそもは、排気性能の優れた掃除機として有名なことが購入の決め手でした。

あとは、吸引力が強力なので、音がほとんどしない最弱のモードで掃除機をかけても十分きれいになることも、アトピーがひどく寝ぐずりが激しかった長男が、なんとか寝てくれている間に掃除をしてしまいたかった私にはとても有難いポイントでした。

子どもたちが小さい頃は、アトピーと喘息にずいぶん悩まされ(次男は入院経験3回!)涙する日々でしたが、この掃除機のおかげもあり、今ではすっかり良くなっています。


ですが、キレイをキープしているからこそ今は寛解状態でいてくれていると思うので、油断せず週末は、隅々までこの掃除機をかけ念入りにほこり取りをしています。
 
↓今はこのタイプ"エルゴスリー"が性能を引き継いでます。
アトピー&アレルギーッ子育児の強い味方! 




私が買ったモデルは当時確か8万円程したのに…!ずいぶんお安くなってますね…。涙。



そして…
平日のマキタ、週末のエレクトロラックスに加えて、布団やソファなどの布モノに毎日大活躍なのがダイソンのハンディクリーナー。

布団、ソファ、ギャベ専用として使っています。


ハンディタイプなので、気になった時にすぐ手に取れる手軽さが魅力。

キッチンや洗面所の床を掃除した掃除機ヘッドで、顔を付ける布団などの布モノの掃除をするのには抵抗があるので、ダイソンは布モノ専用にしています。

↓我が家のはコレ。

↓ちょっとデザインなど違いますが…公式アウトレットも楽天にあるんですね。




***
用途別に最適な相棒を用意し、置き場所も手に取りやすいところに決めておくと、毎日の掃除へのハードルがグッと下がるのでオススメです。


ちなみに、我が家のそれぞれの置き場所は…

●マキタ:洗面所とトイレの間の1階階段室。
→洗面所とトイレの床は、白のクッションフロアなので抜け毛や洗濯クズが目立つため、一番マメに掃除機をかけたいところ。そのため、マメにかけたい場所の近くを定位置に。


●エレクトロラックス:1階中にコードが届くコンセントがあるリビングのクローゼット。
→コードレスではないですが、コンセントを一度させばそのまま一気に1階中に掃除機がけができるので便利な場所を定位置に。


●ダイソン:1階和室の押し入れ。
→子ども布団に毎朝夫が掃除機をかけてくれるので、子どもたちが寝起きし子ども布団を片付ける場所を定位置に。


と、なっております。