life labo note

まいにちの暮らしをより楽しく快適に。
時間の使い方や家事、収納の方法を
一つ一つ考え自分に合った形に整えることによって
暮らしを豊かにしていきたいと思っています。
まいにちが暮らしの研究日和!

今月から新しいブログに移行することにしました。 アドレスは http://lifelabo.net/ です。 こちらlivedoorblogの過去記事は、順次移行していきます。 全 ...

アレルギー体質の子どもたちと暮らしているため、衛生管理に手間と時間がかかる雑貨やクッションなどの布小物は持っていません。 装飾品としての役割も兼ねて部屋に置いている物は、キャンドルや薬やアロマオイルなどを入れているシェーカーボックス3つ、キャンドル ...

丁寧な暮らしに重きは置いておらず、ただただ日々を無理なく楽しく暮らせたら……と思っています。 でも、無理のないように心地良いようにとあれこれ考え試行錯誤した結果が、「丁寧な暮らし」だったり、「効率的な暮らし」だったらうれしいなとは ...

先週末は子どもたちの球技大会でした。 兄弟共に所属チームは優勝こそ逃したものの、なかなかの結果で終了。 なにより、子ども会のメンバーが一丸となってスポーツに取り組めた時間がうれしいご褒美。 私たち保護者もとても楽しい時間を過ごさせてもらえました。 ...

今月前半の長男は、クラスの代表委員と高学年で構成される委員会活動の副委員長の仕事や会議、毎朝6時からの野球の自主練、放課後の子ども会の球技大会の練習……とやるべきこと、やりたいことが盛りだくさんだった様子。 本人も「今週はお昼休み ...

ママはいつも笑顔でというならば、笑って子どもと過ごせる環境を 1/2 からの続きです。 赤ちゃんかわいい~♡ *** もしかしたら、子どもに対してかかる大変さや苦労の総量が決まっているのかも。なんて思ったりしています。 幼い頃、あんなに大変だった長男はお兄ち ...

普段洗濯係の夫は、色とか柄とか何も気にせずてんでばらばらに干しますが……夫の不在時に私が干す際は似た色を並べたりして、気付けばやっぱりグラデ干しに。リビングから庭を見た時にチラリと視界に入っても目にうるさくないのが良いです。「え?いちいち色を考えて干すっ ...

GW後から右足が痛いと何度か訴えていた次男。 ひどい時には歩くのも困難そうに足を引きずることもあって心配していましたが、少し安静にしていると治まっていたので「成長痛」かなぁ?と様子をうかがっていました。 痛みが引いている時には、いつも通りに外で ...

【もっと子育てを気楽なものに】家庭や親による環境が子どもの性格や能力に影響を与えることはほとんどない、らしい  1/2からの続きです。 * 特に 「共有環境(家庭や両親による環境)が子どもの性格や能力、行動や心理に影響を与えることはほとんどない」 との ...

↑このページのトップヘ